076-254-1291 (+81-76-254-1291) info@kanazawa-machiya-inn.com

かげろひ。
東山を照らす「陽炎」の様に凛と佇む金沢町家。

金沢を代表する観光地、東山茶屋街。
街の喧騒から程よく離れた距離にある「かげろひ」は昭和から続く金沢の伝統的な雰囲気を受け継ぐ。
1階部、外観は蛇紋(じゃもん)洗い出しの腰壁と繊細な格子が特徴。
2階部には縦に1本だけ桟の入る木製建具が入る。派手さを抑えた落ち着きのある佇まい。

改修前からあった蹲(つくばい)と飛び石をそのまま残し、茶の文化を感じさせる、風情のある玄関。庭に面する縁側はヒノキ板張り。障子は、改修以前からあった雪見障子を再利用。

2階客室の8帖部屋は群青、6帖部屋は朱のじゅらく壁が塗られており、金沢の伝統的な座敷の、華やかで格式高い雰囲気を踏襲しています。

Gallery

江戸時代に最盛期を迎えた東山茶屋街まで徒歩約10分。
今もなお歴史的建造物が鑑賞でき地区全域が重要文化財である。
茶屋街から南に徒歩約15分ほど向かうと日本三名園の一つ兼六園。
雄大に広がる庭園には、6種の異なるの景観を有し、春には桜と梅が咲き誇る。

地図

お問い合わせ